Tokyo ワークショップ

工程紹介 / べっ甲やマーブル柄のアクセサリー

2016/06/13

アクリルでつくるアクセサリーのワークショップ。100種類以上の柄のアクリルから好きな模様を探し出し、自由に形を決めてピアス/バレッタ/時計をつくることができます。レーザーカッターを使用することで好きな文字の彫刻や自分で描いた手書きのシルエットを形にできるのも特徴。仕上げに用意された様々な装飾用パーツを用いて世界に1つだけのアクセサリーを製作します。

*東京アクリル単体の販売も行っております。詳しくはコチラ

-
目次
【STEP 1】 形を決める
【STEP 2】 アクリルの柄を選ぶ
【STEP 3】 決めた形を切り出す
【STEP 4】 パーツを取り付ける・完成
【MOVIE】 制作の様子<ピアス>
【MOVIE】 制作の様子<バレッタ>
【MOVIE】 制作の様子<時計>
【WORKSHOP】アクリルアクセサリーのワークショップ予約


-

【STEP1】 形を決める
形・大きさは自由に決めれます。用意された20種類以上のサンプルから形を選ぶのもよし。手書きで形を決めるのもよし。サンプルの形から少し編集するのもよし。専門のスタッフが一緒にデザインを決めていきます。

【STEP 2】 アクリルの柄を選ぶ
100種類以上のアクリルの中から2つ選びます。様々な柄と形から成るピアスのサンプルと【STEP1】で決めた自分が思い描く理想のピアスをイメージしながらお選びください。

【STEP 3】 決めた形を切り出す
【STEP1】で決めた形をレーザーカッターという機械で切り出していきます。切り出した後は出来上がったパーツを研磨剤でピカピカになるまで磨きます。切り出し後に多少の変色があっても磨くことで綺麗にできます。

【STEP4】パーツを取り付ける・完成
切り出したパーツに金属パーツを取り付けます。用意した専用の道具の使い方の説明を聞いた後、金属を取り付ける穴を開けたり、アクリルを曲げたりしてパーツ同士を接着して完成です。

【MOVIE】 制作の様子<ピアス>

【MOVIE】 制作の様子<バレッタ>

【MOVIE】 制作の様子<時計>

 
【WORKSHOP】ワークショップのご予約はこちらから
アクリルでつくるべっ甲やマーブル柄のピアス
アクリルでつくるべっ甲やマーブル柄の時計
アクリルでつくるべっ甲やマーブル柄のバレッタ


Makers'
松田