Tokyo 加工代行

事例:イベント販売用オリジナルブローチの制作

2017/11/01

◯成果物
・オリジナルデザインのアクリルブローチ

◯依頼内容
・販売イベントにて販売する自身でデザインしたオリジナルブローチの制作
・デザインは依頼者自身で行った上で、資材調達から切り出し、プリント、接着まで行う
・販売時にそのまま陳列できるよう、台紙付けと個別包装をして納品する

◯数量
・500個

◯納期
・2週間

◯仕様
・サイズは60mm × 40mm × 10mm
・背面に黒、表面にプリントした2枚のアクリルを貼り合わせ、枠部分はシルバーのアクリルで仕上げ
・表面はUVプリンターを用いて、依頼者オリジナルのデザインをプリント
・最背面にブローチ用の金具を取り付け
・ブランド名の入った白い台紙とPPの小袋に封入して完成

◯メイカーズベースの担当工程

①データ確認と修正
レーザーカッター、およびUVプリンターを用いて加工するため、
受け取ったデータをもとにクオリティと生産効率を最適化。

②レーザーカッター加工
1,000mm × 600mmサイズのレーザーカッターを使用。
大判のアクリル板を仕入れ、依頼のサイズに切り出し。

③UVプリンター加工
切り出したアクリルに、UVプリンターでデザインをプリント。

④組み立て、接着、台紙付け、包装
切り出したアクリル、プリント加工を施したアクリルをそれぞれ組み立て、接着。
最背面にブローチ金具もとりつけ。台紙をとりつけ、PP袋で個別包装して完成。

◯メイカーズベースが提供する加工代行サービス
保有している様々なデジタルプリント機器を活用し、オリジナルプロダクトをつくります。また、木材や金属、陶器や縫製加工も合わせて対応可能なため、製品の企画段階からご相談いただくこともできます。

◯加工代行サービスの3つの特徴
・デジタルプリントなので、デザインそのままに加工できます。
・小ロット/短納期でも、ご相談いただくことが可能です。
・加工費+資材費で、明瞭なお見積もりとなります。

◯費用算出方法

加工稼働費+資材費+機器使用費=お見積もり

*加工稼働費は、1時間あたり5,400円(税込)となります(短納期の場合、ご相談の可能性があります)。
*資材費は、資材をご提供いただく場合かかりません。
*機器使用費は、プリントのインク代等です。機器を使用するためにコストがかからない場合は必要ありません。

◯ご相談方法◯
ご相談いただく際は、以下のいずれかの方法が可能です。

①ご来店:〒152-0031 東京都目黒区中根1-1-11 10:00〜22:00の営業(土日は混み合いますので平日がオススメです)
②メール:support@makers-base.com(コチラから直接お問い合わせ可能です
③お電話:03-6421-1571

ぜひお気軽にご相談ください。

Makers' Base
松田