Chiba Tokyo ワークショップ

【開催レポート】オリジナルブレンドでつくるアロマディフューザー

2018/02/15

オリジナルブレンドでつくるアロマディフューザー。第1回目の開催の様子をレポート。館内いっぱいにオーガニックな香りが漂い、癒しの時間を提供してくれます。

ワークショップ詳細はコチラ

まずは、約30種類のアロマ精油の中から8〜10種類の香りを選ぶところからスタート。パチュリ、フランキンセンス、ラベンダーなど様々な香りが楽しめます。どんな効果を期待したいか、先生と相談しながら1つずつ香りを試していきます。

単純にこの香りが好き!でもいいし、自身の不調な部分を整える効果を期待するのもOK!気に入った香りは、すぐにメモしていきます。先生から香りのアドバイスをもらいながら、皆さん真剣そのものでした。

黙々、、、笑

香りが決まったら、専用ビンにベースウォータなるものを入れて、

さらに悩みに悩んで選んだ精油をブレンドしていきます。精油の量のバランスは先生が教えてくれるから安心。理科の実験みたいでワクワク♪

トロミのある、重い精油はスポイトを使って丁寧に。

すべてブレンドできたら、フリフリタイム。光にかざして混ざっているか確認しながら、ビンを振ります。ここまできたらもはや調香師にでもなったかのような気分^^

そして、香りをテスト。いい香りすぎて、ニヤニヤが止まりません。

みんなのブレンドアロマもついでに香りチェック。「 わあ〜また全然私のと違う〜 」なんて言いながらワイワイ楽しそう。香りから、ウッディー、スパイシー、スウィート、フレッシュなど様々なイメージが湧きます。

最後に使った精油の名前を、ラベルに書いて瓶に貼ります。ブレンドした瓶とは別に、ディフューザー用のガラス瓶とリードスティックも付いてくるから、お家ですぐに使えます。

ブランド瓶と、ディフューザー用のガラス瓶が別々になっているから、少しずつ足しながらさりげなく香らせることができるのがまたいい!とっておきのオリジナルブレンドディフューザー、ぜひ皆さんも作ってみてください。

ワークショップ詳細はコチラ

Makers'Base
山下