Chiba Tokyo 施設利用 / DIY

[お知らせ]4月2日から利用ルールを改定します

2018/03/28

2018年4月2日より、メイカーズベースの利用ルールを改定します。より長く、多くの方にご利用いただくための改定となります。4月2日以降にご利用予定の方は必ず、利用前にお目通しください。

●基本利用料から日額早割/学割がなくなります
1日以内のご利用の場合、全ての方が以下のいずれかの基本利用料となります。

①1時間スポット利用(1時間未満):1,080円
②3時間スポット利用(1時間以上3時間未満):1,620円
③1日利用(3時間以上1日未満):3,240円

✳︎延長する場合、②ー①=540円、③ー②=1,620円で承ることが可能です
✳︎デジタル加工機器、および捺染台については別途費用がかかります


●デジタル加工機器/捺染台利用の機器利用料がかわります
以下の機器利用料が、基本利用料にプラスする形でかかります。

・レーザーカッター小型 216円/1時間
・レーザーカッター中型 324円/1時間
・レーザーカッター大型 432円/1時間
・昇華転写プリンター 1,080円/1時間
・熱圧着ロール機 324円/1時間
・UVプリンター 1,080円/1時間
・デジタル刺繍機 324円/1時間
・カッティングプロッター 108円/1時間
・ラテックスプリンター 1,080円/1時間
・ソルベントプリンター 1,080円/1時間
・小型プレス機 108円/1時間
・捺染台利用 270円/1時間

✳︎レーザーカッターについてはフィルター交換頻度を高めてよりよい利用環境を提供していくため、金額の改定を行いました。
✳︎その他の機器については、内税から外税となっています。


●利用チケット制がスタートします
より多く利用すればお得となる、利用チケット制がスタートします。チケットは以下の3種類です。

・シルバーチケット(10,800円でチケットを購入し、11,880円分の利用が可能。10%分のお得。)
・ゴールドチケット(32,400円でチケットを購入し、42,120円分の利用が可能。30%分のお得。)
・プラチナチケット(54,000円でチケットを購入し、81,000円分の利用が可能。50%分のお得。)


✳︎チケットの対象は機器利用料のみです。基本利用料や資材代などは対象外となります。
✳︎チケットの有効期限は発行日より1年間となります。
✳︎チケットは東京/千葉のいずれの拠点でも利用することが可能です。
✳︎残額等は弊社システム上で管理するので、紛失等はありません。


●事前の機器予約可能時間が伸びます
事前に機器を予約することができる時間が伸びます。

日額会員:最大3時間(今までは2時間)
月額会員:最大6時間(今までは4時間)

✳︎予約方法は今まで通り、店頭受付、お電話、メールのいずれかで承ります。


●すべてのトレーニングがオーダーメイド型となります
メイカーズベースで実施するトレーニングについて、すべて受講者のニーズに合わせた形で開催するオーダーメイド型となります。その機器を使ってつくりたいもの、または加工したいことがあらかじめ明確であれば、それに合わせた形でトレーニングを開催します。それにより、トレーニングの時間を使ってより効率的に、希望する加工ができるようになります。トレーニングは以下の2種類となります。

・機器の使い方を学ぶトレーニング
 料金:10,800円〜21,600円(1時間5,400円計算、開催時間により異なる)
 内容:基本的な内容はメイカーズベースにて規定。ただし、加工したい内容に応じてオーダーメイド型で柔軟に変更。

・もののつくり方を学ぶトレーニング
 料金:10,800円(2時間)〜
 内容:メイカーズベースで対応可能なものであればどんなものでも対応します。トレーニングのゴールは自分でつくることができるようになることです。つくりたいものに応じて内容が変わります。最低時間2時間からご予約いただき、時間を延長しながら進めます。例えば、椅子をつくってみたい、陶器で大きなお皿をつくってみたい、金属で棚をつくってみたい、などを想定しています。

✳︎すでに同一機器を十分な時間使用した経験がある場合、簡易版として2,700円(30分)-5,400円(1時間)で受講が可能です
✳︎トレーニング受講後、その機器の異なる機能を使いたい場合、希望により再度有料でトレーニングを受講することができます


●トレーニングを受講日から1週間の基本利用料が無料となります
トレーニングを受講した日から1週間、基本利用料が無料となります。トレーニングを受講した機器について、利用機会を増やしていただくためです。ただし、トレーニングを受講した機器の使用のみです。その他の機器を使用する場合は通常の料金が発生します。

以上となります。
不明点等がございましたら、メールにてお問い合わせください。(support@makers-base.com)
それでは引き続き、よいものづくりを!

Makers' Base