Chiba Tokyo ワークショップ

暑い夏、氷の美味しい季節到来!モチーフやお皿など、かき氷ワークショップ5選

2018/06/29

梅雨が明けて、いよいよ本格的な夏が到来。そんな暑い夏の定番「かき氷」。その美味しさ、冷たさは老若男女問わず、夏の人々の心を鷲掴みにします。そんなかき氷をモチーフとしたアイテムや、かき氷を美味しく食べるためのワークショップを5つ、ご用意いたしました。

<かき氷を美味しくする定番アイテム>
3時間陶芸し放題ワークショップ
3時間開催 / 7,560円 / 詳細はコチラ


茶碗やお皿、箸置きなどを時間内で好きなだけつくれる陶芸のワークショップ。もちろんかき氷用のお皿もつくれます。初めて陶芸に触れる方もご参加OK。お子様と一緒に作ることもできます。頑張って、スプーンもつくったらさらに美味しさが増すかも!

<器がよければ、氷も美味しくなる>
木製のお皿をつくるワークショップ
3時間開催 / 7,020円 / 詳細はコチラ


ウォールナット・メープル材を使って木製の皿を作るワークショップ。高級木材であるウォールナットメープル材のいずれかお好きなものを選び、木製の皿を作ります。器の高級感が、かき氷の美味しさもあげてくれるはず。当日つくって、そのまま持って帰ることができます。

<かき氷を洋服のモチーフに>
スカートをつくるワークショップ
3時間開催 / 9,720円 / 詳細はコチラ


オリジナルデザインでスカートをつくるワークショップ。スタッフと一緒に、デザインから縫製まで一つ一つ仕上げていきます。デザインはモチーフを使って行うとやりやすいことも多く、かき氷をモチーフのするのもアイデアとしてあり!自分だけのオリジナルスカートに仕上がります。

<かき氷を手持ちする>
クラッチバッグをつくるワークショップ
3時間開催 / 8,640円 / 詳細はコチラ


オリジナルデザインでクラッチバッグをつくるワークショップ。かき氷モチーフでデザインすれば、手元から涼しさも増す?かも。いちご、メロン、レモン、とモチーフの色を変えればまた、違った雰囲気の演出にもなります。

<かき氷にいろいろしまう>
がま口ポーチをつくるワークショップ
2時間半開催 / 6,480円 / 詳細はコチラ


オリジナルデザインで本革のがま口ポーチをつくるワークショップ。牛の本革を使用するから、その質感にかき氷の風合いが絶妙にマッチ。絵柄でつくっても、写真でつくっても、しっかりと仕上がるおすすめのワークショップです。

以上5種類のワークショップについて、かき氷に関するサンプルのご紹介。かき氷の美味しさ、冷たさ、美しさを、いろいろな形で取り入れて、ワークショップをお楽しみください。

Makers'
山下