Chiba Tokyo ワークショップ

ワークショップでつくることができる6種類のバッグ

2018/08/15

メイカーズベースでは6種類のバッグをつくるワークショップをご用意。素材や形、デザインできるポイントなどの異なるバッグ。季節や流行、気分に合わせてお気に入りのオリジナルバッグを楽しんでください。

栃木レザーでつくるショルダーバッグ
3時間開催 / 9,720円(資材費込) / 詳細はコチラ


上質な栃木レザーを使って、ショルダーバッグをつくるワークショップ。カラーバリエーションも豊富にご用意。肩紐部分も自分で色を決めて、染色することができます。マチもしっかり、普段使いに重宝するショルダーバッグです。

PVC生地でつくるショルダーバッグ
3時間開催 / 9,720円(資材費込) / 詳細はコチラ


2つめのショルダーバッグはPVC生地。丈夫でクリアなバッグは、中に入れるアイテムを変えることで、様々な表情に。夏場はもちろん、涼しい季節でもしっかり活躍してくれるバッグです。

トピック生地でつくるショルダーバッグ
2時間半開催 / 8,640円(資材費込) / 詳細はコチラ


3つめのショルダーバッグはトピック生地。ウエットスーツにそっくりの素材で、①軽い、②柔らかい、③丈夫、④跡がつきづらい、といいことだらけ。フルカラープリントで自分好みにプリントして仕上げます。

生地からつくる本革のがま口チェーンポシェット
3時間開催 / 12,960円(資材費込) / 詳細はコチラ


3つめのショルダーバッグはがま口チェーンポシェット。自分でデザインしたフルカラーの全面プリントで仕上げた本革を使用。大きい口金と合わせて、金属製のチェーンで肩紐をつけて仕上げます。上品、かつ個性的なバッグ。

生地からつくるクラッチバッグ
2時間半開催 / 8,640円(資材費込) / 詳細はコチラ


5つめはクラッチバッグ。丈夫で上質なブロード生地を使用。中綿を入れ、裏地をつけた仕様。MacBook Proの13-inchがちょうど入るサイズなので、パソコンケースとしても重宝します。

生地からつくるクリアクラッチバッグ
2時間半開催 / 8,640円(資材費込) / 詳細はコチラ


最後もクラッチバッグ。こちらはPVC生地。しかもフルカラープリント。乳白色のPVCにしっかりとプリントすることで、鮮やかな色合いに仕上がります。写真を使ってデザインするのがオススメです。

以上、6種類のバッグをつくるワークショップ。また、時期に合わせて限定のバッグなども随時展開中です。ぜひ、あなたにあった、あなただけのバッグをつくってみてください。

Makers' Base