Tokyo コンテスト

作品募集 / MBデザインコンテストvol.5「1億円ダイヤのパッケージ」

2016/05/17

1億円のダイヤのパッケージをデザインするコンテスト。どういった場面で、どういった人に対して、どんな形で価値のあるパッケージか?というコンセプトから考えます。最優秀には10万円、次点には5万円。プロアマ問わず、どなたでも参加OK。資産性が高く、デザイン性が薄いジュエリーに対して、デザインの要素を取り込みたい!という依頼主の強い志あるコンテストです。

[依頼主:アルテ・オラファ・フルヤ
表参道にあるジュエリーサロン。タイプⅡと呼ばれる、極めて希少性の高いダイヤモンドに特化して取り扱う。今回のコンテストを通して、可能であればパッケージデザインをこえたブランディングパートナーをみつけたい、と考えている。その第一歩としてのパッケージ。ただ、パッケージだけを気軽に応募していただくのも期待しているそう。そういった発想からよいデザインが生まれるとの考えより。

[主催]  Makers' Base × Arte Orafa Furuya(アルテ・オラファ・フルヤ)
[対象]  どなたでも
[目的]  パッケージデザインの幅を広げること、ブランディングパートナーをみつけること
[〆切り] 2016年1月11日(祝) 24:00
[製作物] タイプⅡのダイヤを入れるパッケージ
       *量産の可能性にはこだわらずに、自由に提案してよい
       *パッケージだけでなく関連する提案(売り方やポップなども)も受け付ける
[提出物] 現物のパッケージ作品
      *サンプルのため、この段階で量産について考慮はしないでよい
      *希望する場合、提出する作品の説明資料をつけてもよい
      *つくることはできないけどアイデアは出来た、という場合デザインだけの応募もOK
[優秀特典]①最優秀作品(1つ)
       賞金10万円
       アルテ・オラファ・フルヤが出展する各展示会への出品、及び、
       ブランディングパートナーとして更なるブランディングオーダー
      ②優秀作品(2つ)
       賞金5万円
[参加費] 無料

[参加条件]Makers’ Baseの会員であること
       *これをきっかけに新規会員に登録された方もOK
[提出方法]作品は店頭に直接お持ち下さい。
       *提出物と一緒に、必ず会員番号と名前を明記したもの必要
[提出数] 1人3作品まで応募可、ただし参加特典は1人分のカウントとなります
[審査方法]1次審査 / Makers’ Base ブランドマネージャーにて選抜
      2次審査 / アルテ・オラファ・フルヤの古屋代表取締役により最優秀作品を選抜
      *最優秀作品、及び優秀作品は1月末に発表予定

[備考]  コンテストに先立って東京で説明会が開催されました。その際に詳しいコンテストに関する情報が発表されています。コチラからご確認ください。