Tokyo ポップアップ

REPORT / PopUpShop@新宿伊勢丹5階(2016/1/3-1/12)

2016/01/04

2016年1月3日から12日の期間、新春に合わせた伊勢丹新宿店5階への出店。デザインコンテスト作品のクッションカバー、高級素材である蝦夷鹿革を使ったオリジナルプロダクト、蝦夷鹿革を使ったワークショップの3つを展開しました。

「新しい吉祥文様」をテーマに開催したクッションカバーコンテストの優秀作品。全30作品が並びます。

作品はサンプル帳をつかって一つ一つ、丁寧にご紹介しています。

クッションカバーの横には、今回の制作で大活躍だったMIMAKI社製の昇華転写プリンターも展開。百貨店の中にものづくりの空気を生み出す異彩を放ちました。

さらに、オリジナルの蝦夷鹿の革を使ったプロダクト。高級素材として、ハイブランドでも使われている鹿革は、触り心地がとてもよく、クッションカバーやスツールの座面、ブックカバーやバッグなど多岐に渡り他とは違う価値を生み出してくれる素材。

1月9/10日の2日間は、限定の蝦夷鹿の革を使ってクラッチバッグをつくるワークショップも開催。多くのお客様にご来場、まことにありがとうございました。

Makers'
松田