Chiba Tokyo 施設利用 / DIY

[2019年度版]利用価格/利用ルール

2019/01/02

2019年度の施設利用価格と利用ルールです。ご利用前に、必ずご確認ください。

●施設利用費
利用する時間の長さにより、以下の5つのいずれかの施設利用費がかかります。

①1時間スポット利用(1時間未満):1,620円
②3時間スポット利用(1時間以上3時間未満):2,700円
③1日利用(3時間以上1日未満):3,240円
④1ヶ月利用(◯月□日から◯+1月□-1日まで):16,200円
⑤1年間利用(◯月□日から翌年の◯月□-1日まで):162,000円

✳︎延長する場合、②ー①=1,080円、③ー②=540円で承ることが可能です
✳︎④/⑤について、特に言及がない場合、Makers' Baseの不定休日を上乗せ換算する、などはありません
✳︎デジタル加工機器、および捺染台については別途費用がかかります

●機器利用費
以下の機器利用に際して、施設利用費とは別に「機器利用費」が発生します。

◯レーザーカッター小型:540円/1時間
◯レーザーカッター中型:810円/1時間
◯レーザーカッター大型:1,080円/1時間
◯UVプリンター:1,080円/1時間
◯カッティングプロッター:540円/2時間(最低価格となるため、1時間利用でも540円かかります)
◯ラテックスプリンター:1,080円/1時間
◯ソルベントプリンター:1,080円/1時間
◯昇華転写プリンター:1,080円/1時間
◯熱圧着ロール機:540円/1時間
◯小型プレス機:540円/2時間(最低価格となるため、1時間利用でも540円かかります)
◯デジタル刺繍機:540円/1時間
◯捺染台:540円/1時間
*レーザーカッター大型のみ、1日独占予約が可能です。10時-19時30分までの間、利用費含めて21,600円となります。ご希望の方は別途お問い合わせください。

●機器チケット
チケットは5種類あります。チケット購入をしないと、上述した有料利用機器の予約ができなくなります。予約して利用している方は、必ずいずれかのチケットをご購入してください。

◯ブロンズチケット(5,400円でチケットを購入し、5,620円分の利用が可能。5%分のお得。)
◯シルバーチケット(10,800円でチケットを購入し、11,880円分の利用が可能。10%分のお得。)
◯ゴールドチケット(32,400円でチケットを購入し、42,120円分の利用が可能。30%分のお得。)
◯プラチナチケット(54,000円でチケットを購入し、81,000円分の利用が可能。50%分のお得。)
◯ダイヤモンドチケット(108,000円でチケットを購入し、183,600円分の利用が可能。70%分のお得。)

✳︎チケットの対象は機器利用料のみです。基本利用料や資材代などは対象外となります。
✳︎チケットの有効期限は発行日より1年間となります。
✳︎残額等は弊社システム上で管理するので、紛失等はありません。

●トレーニング
利用を希望する機器/エリア毎に、受講者のニーズに合わせてオーダーメイド型でトレーニングを開催します。その機器を使ってつくりたいもの、または加工したいことがあらかじめ明確であれば、それに合わせた形でトレーニングをカスタマイズして開催します。トレーニングには2種類あります。

◯機器の使い方を学ぶトレーニング
 料金:10,800円〜21,600円(1時間5,400円計算、開催時間により異なる)
 内容:基本的な内容はメイカーズベースにて規定。ただし、加工したい内容に応じてオーダーメイド型で柔軟に変更。
 日程:本人の希望とMakers' Baseでの対応可能な時期を調整した上で決定します。
 対象:コチラに記載のある機器です。

◯もののつくり方を学ぶトレーニング
 料金:10,800円(2時間)〜
 内容:メイカーズベースで対応可能なものであればどんなものでも対応します。トレーニングのゴールは自分でつくることができるようになることです。つくりたいものに応じて内容が変わります。最低時間2時間からご予約いただき、時間を延長しながら進めます。例えば、椅子をつくってみたい、陶器で大きなお皿をつくってみたい、金属で棚をつくってみたい、などを想定しています。
 日程:本人の希望とMakers' Baseでの対応可能な時期を調整した上で決定します。
 備考:機器ではなく、ものからスタートなので、まずはコチラよりご相談ください。

✳︎すでに同一機器を十分な時間使用した経験がある場合、簡易版として2,700円(30分)-5,400円(1時間)で受講が可能です
✳︎トレーニング受講後、その機器の異なる機能を使いたい場合、希望により再度有料でトレーニングを受講することができます

●機器利用の始め方
機器を利用するためには、トレーニングを受講する必要があります。
上記したトレーニングを受講し、会員登録費(1,080円)を支払うことで施設の利用をスタートすることができます。

●トレーニング受講後の機器利用の流れ
トレーニング受講後、基本的には自由に自分の使いたいタイミングで、使いたいだけ利用することができます。また、機器を利用する際、事前に予約登録をすることも可能です。ただし、有料利用機器については、事前に「機器利用チケット」を購入する必要があります。機器の予約は、メールにて承っています。機器の予約ページよりご確認ください。

●機器の事前予約可能時間
機器を事前に予約することができる時間は、以下の通りです。

1時間利用:最大1時間
3時間利用:最大3時間
日額会員:最大3時間
月額会員:最大6時間
年額会員:最大6時間


以上となります。

施設利用に関して不明点等がございましたら、メールにてお問い合わせください(support@makers-base.com)。また、2019年より利用価格や利用ルールが変更となり、様々なお得に利用できる新サービスが登場しています。利用される前に必ず一度、コチラよりご確認ください。

よろしくお願いいたします。

Makers' Base