Tokyo ポップアップ 加工代行

事例No.0 N VAN × 素材メーカー(みゆきアクリル)/ 2018.10.12

2018/10/13

[企画背景]
事例No.1を実施する前日に、アクリル素材メーカーである「みゆきアクリル」主催で勉強会を開催していた。また、その勉強会のコンテンツの一つとして、素材の即売会があったため、急遽 N VANを活用して、アクリルの即売会を展開した。

[デザインコンセプト]
時間の関係で、特定のコンセプトは設定せず。なるべく素材が目立つように陳列を行なった。

[装飾備品]
*A型看板以外、事例No.1と同様のため割愛。

[得られた実績(概算値)]

足止率:90%
手取率:100%
会話率:90%
購買率:80%

*足止率 = 足をとめた人数 / 通過した人数
*手取率 = 手に取った人数 / 足をとめた人数
*会話率 = 会話した人数 / 手に取った人数
*購買率 = 買った人数 / 会話した人数
*正式なカウントはとれていないため、複数の人間の感覚値を平均した値
*対応者のクオリティにもよる値となるため、絶対値ベースで
 扱うのではなく、条件を合わせた上で複数回を比較することが望ましい項目
*イベントの目的の一つであったため、高い数値となっていることは参考値

[獲得したノウハウ]
この回で特筆する獲得ノウハウはなかったが、参考程度とするとアクリルとの相性はよさそう、ということ。透明なもの、カラフルなものは、N VANとの相性がよい感覚はあった。あくまで、感覚値ではあるが。

[お知らせ]
Makers' Base N VANラボでは、N VANを使って一緒に実験してみたい方を募集中。すでにN VANを持っている、またはこれから買おうか検討している、どうも店舗経営がうまくいっていなくて、新しい方法を模索している、という方。あなたの新しいビジネススタイルを、N VANを使ってつくってみませんか。ご相談承ります。まずはお問い合わせフォームまでご連絡ください。

Makers' Base
N VANラボチーム