Chiba Tokyo オーダーメイド

[メールで注文]写真を使ってつくるオリジナル牛革がま口ポーチ

2020/05/18

大好きなペットの写真を選んで、メールでご連絡いただくだけ。ペット写真でつくるオリジナルがま口ポーチ。お気に入りの写真を送っていただいたら、被写体を切り抜いて、好きな色と合わせてドット柄にデザイン。牛革のがま口ポーチとして仕上げてお送りいたします。自分の写真からつくる、世界に一つだけのアイテムづくりをお楽しみください。

ご注文は、下記をご確認いただいた上でコチラからお問い合わせください。その際、お問い合わせ内容の欄に「写真を使ってつくるオリジナル牛革がま口ポーチ希望」(このままコピペしていただくとスムーズです)という文言と、「ほしいサイズ」、および「ほしい個数」を記入してください。最初にご連絡いただく段階では、サイズと個数以外の細かい内容が決まっていなくても大丈夫です。ご連絡いただきましたら、担当よりご返信いたします。

[サービスの基本概要]
サービス:オーダーメイド
商品  :牛革でつくるがま口ポーチ
デザイン:いただいた写真を使用
価格  :Sサイズ 5,500円/Mサイズ 6,600円
注文方法:メールでのやりとり
納期  :デザイン決定後2-3週間程度
受渡方法:ご配送
送料  :1個550円、2個以上無料
*ご来店の必要はありません

[プロダクトの仕様]
サイズ:SサイズとMサイズの2展開
素材 :牛革
口金色:シルバーとゴールドの2展開
裏地 :綿100%生地
重量 :120g程度

[ご注文の流れ]
一度ご依頼のご連絡いただいた後、こちらから詳細のご案内を差し上げます。その後、以下5点について決めていただいた上で、ご注文が確定いたします。

①サイズを決める
SサイズとMサイズのいずれかより希望のサイズを決めます。

◯Sサイズ(5,500円)
全体:縦110mm × 横120mm
口金:縦50mm × 横100mm

◯Mサイズ(6,600円)
全体:縦110mm × 横180mm
口金:縦50mm × 横150mm


②写真を決める
がま口のデザインとして使いたい写真を選びます。写真は1枚、または2枚です。デザインは、1枚の写真から1つの被写体を選んだ上で行います。被写体の内容にもよりますが、だいたい片面あたり12-15程度の被写体が規則正しく配列された形でドット柄として仕上げます。尚、1枚でも2枚でも金額は変わりません。

>写真1枚でデザインする場合
切り抜いた1つの被写体を使ってドット柄をつくります。

>写真2枚でデザインする場合
1つの被写体をメインに、もう1つの被写体をサブとして活用します。具体的には、規則正しくメインの被写体を配列しつつ、片面に対して1つだけ(両面合計で2つ)サブの被写体を入れ込んだデザインに仕上げます。例えば、サンプルでは、1枚だけあくびをしている顔を使用しています。

◯写真のクオリティについて
お送りいただく写真は300dpi程度の画質があれば十分です。スマホで撮影したものであれば、基本的には問題ありません。

◯被写体の切り抜きについて
写真をお送りいただく際に、切り抜きたい部分について補足記載をしてください。例えば、「顔のみ」「全身」など、簡単な表現でOKです。いただいた希望に沿って、メイカーズベースのデザイナーが被写体を切り抜きます。

◯写真選びのコツ
基本的には大好きなペットの、大好きな写真を選んでいただければ、しっかりデザインさせていただきます。ただ、どうやってらんだらいいのかわからない、という方の参考のため、写真選びのコツを簡単にまとめました。必要であれば参考にご覧いただければ幸いです。(>コチラ

③ドット柄の下地色を選ぶ
写真に合わせて、下地の色を選びます。下地は以下の12色となります。尚、特に希望がない、またどの色を使ったらいいかわからない、という場合、写真に合わせて、メイカーズベースのデザイナーが色を選んでご提案いたします。

(下地見本)

(ドット柄を入れた場合の下地見本)


④裏地の綿生地の色を選ぶ
がま口の裏地となる綿生地の色を選びます。以下の6種類から選ぶことができます。尚、特に希望がない、またどの色を使ったらいいかわからない、という場合、表のデザインや色に合わせて、メイカーズベースのデザイナーが色を選んでご提案いたします。

⑤口金の金具を選ぶ
最後に、デザインに合わせて口金の金具を以下のシルバー、またはゴールドのいずれかより選びます。

上記を参考にしていただき、①-⑤の内容が決まったらデザイン完了です。

[備考]
いただいた情報をもとに、メイカーズベースのデザイナーが配置等をデザインします。デザイナーは「意図を踏まえてバランスよく」デザインさせていただきますが、細かいご注文のやりとりや、完成後の変更対応はできませんので、予めご了承いただき、デザイナーにお任せください。

尚、デザインが出来上がったら1度、確認のためご連絡を差し上げます。1度に限り修正可能ですので、その際に変更のご希望がある場合、ご連絡をいただければ幸いです。

[ご注文方法]
上記の内容をご確認いただいた後、まずはコチラからお問い合わせください。その際、お問い合わせ内容の欄に「写真を使ってつくるオリジナル牛革がま口ポーチ希望」(このままコピペしていただくとスムーズです)という文言と、「ほしいサイズ」、および「ほしい個数」を記入してください。最初にご連絡いただく段階では、サイズと個数以外の細かい内容が決まっていなくても大丈夫です。ご連絡を頂戴いたしましたら、以下のような流れでオーダーを承って参ります。

①商品代金のお支払い
②依頼内容の詳細をフォームにご入力
③デザインで使用するお写真のご送付
④ドット柄デザインの確認と確定


尚、基本的にご連絡は「order@makers-base.com」というアドレスから参ります。ご依頼を頂戴してから12時間たっても連絡が来ない場合、迷惑メールに分類されていることもありますので、ご確認いただければ幸いです。

また、最初にご連絡をいただく際、サイズと個数の記載を頂戴できないと、やりとりの回数が増えて、お手間を取らせてしまう形となります。最初にご連絡いただきます際、必ず「ほしいサイズ」、および「ほしい個数」についてもご記入いただきますよう、お願いいたします。

[期間限定特典]
2020年5月31日までの期間限定で、がま口ポーチを2つ以上お買い上げの方に、デザインに使用した写真をプリントした「トートバッグ」をプレゼント(詳しくはコチラ)。

がま口ポーチ2点だけではなく、「がま口ポーチ+キーケース(詳しくはコチラ)」や、「がま口ポーチ+スマホケース(詳しくはコチラ)」といった、違うアイテムを合計2点以上組み合わせてもOKです。こちらもお問い合わせ頂きました後、担当よりご案内させていただきます。

それでは、みなさまからのご依頼をお待ちしております。

Makers' Base Tokyo
セミオーダー担当