Tokyo 施設利用 / DIY

工房内での自主ワークショップ開催について

2019/04/04

工房内の場所を使って、個人作家や企業が主催する、様々なワークショップ開催を行うことができます。以下、開催のための概要となります。


[内容]
ものづくりに関係するものであれば、どのような内容でも開催可能です。

[対象]
・20-30代のオシャレに興味がある女性
・年齢を問わず、アクティブに活動するカップルやご夫婦
・お子様が10-15歳くらいのご家族
などの方の来店が比較的多くなっています。

[積極的に開催してほしい内容]
・素材やデザインなどに、地域特性が高く反映されているもの
・作家性が強く反映されていて、その作家性が市場でも評価されているもの
・特徴的なものをつくっているけど、まだワークショップを開催したことがないもの

[開催をお断りする例]
・弊社のターゲットとする層と合わない場合
・オリジナリティが薄いと判断した場合
・価格と原価のバランスが悪いと判断した場合
・内容はよいが、写真が悪い場合(弊社で代行して撮影することも可能、後述)

[手数料]
売上の40%
*初期費用等を含め、上記以外の費用は発生しません

[貴殿担当事項]
◯ワークショップの企画
◯ワークショップの道具/資材等事前準備
◯ワークショップ内容がわかる写真の撮影(最低3枚)
◯ワークショップの広報(弊社でも行います)
◯ワークショップの当日運営
◯ご請求書の発行、入金確認

[弊社担当事項(ベーシック)]
◯企画に対する審査(審査合格でないと、以下のサービスは受けていません)
◯企画に対するアドバイス
◯ワークショップ募集ページの添削
◯弊社ウエブページへのワークショップ募集ページ掲載(1ページ)
◯弊社メルマガの配信(1ヶ月に1回、ただし同じ写真の使用は不可)
◯弊社SNS(FacebookとInstagram)への掲載(1ヶ月に1-3回、ただし同じ写真の使用は不可)
◯集客および決済代行
◯参加人数に合わせた開催場所の提供(指定はできません)

[弊社担当事項(オプション)]
①写真撮影
ワークショップの集客に対して非常に重要なのが写真です。写真に自信がない場合、弊社で代行して撮影することも可能です。
1時間の対応あたり5,000円、弊社のサイトに掲載も可能な内容で、最低3枚をお渡しいたします。

②SNS広告宣伝
弊社のSNSを使用して、広告宣伝を行うことが可能です。使用する予算を決めた上で、1日1,000円から実施できます。
広告宣伝に必要なノウハウ等もお伝えした上で対応いたします。また、かかった費用は売上から相殺します。(売上以上に使用した場合は弊社からご請求します。)

③弊社保有機器の利用
弊社で保有している機器や道具を有料で貸し出すことが可能です。価格は機器毎に決まっていますので、別途お問い合わせください。

[売上のお支払い]
売上についてのお支払いは、当月末締め翌月末払いとなります。
当月の売上確定後、ご請求書を翌月5日までに発行してください。発行が遅れた場合、お支払いも遅れる可能性があります。
請求書到着後、担当が請求内容を確認します。問題なければ、そのままお支払いの流れとなります。

[弊社開催をするメリット]

◯豊富なノウハウに基づく内容に対するアドバイス
2013年から2018年までの期間で約1,000のワークショップを開発してきました。
その中で培ったノウハウを活かして、内容や価格に対するアドバイスを行うことが可能です。

◯1名も集まらなくても場所代がかからない
初期費用を設定していません。すべて売上に連動した手数料となります。そのため、追加コスト等がかかる心配がありません。

◯ワークショップに興味ある層にリーチできる
ものづくりに強く興味のある層を中心に、Facebookで60,000名/Instagramで20,000名程度のフォロワーがおります。
また、30,000名程度の過去に最低1回は弊社開催のワークショップに参加された方に届くメルマガリストがあります。
効率的にワークショップに興味のある層に、広報宣伝でリーチすることが可能です。

◯弊社で開催した実績を持てる
手前味噌ではありますが、弊社にて開催した、という実績を保有すると、別の場所での開催がスムーズに承認されたり、
別の場所から開催したい、というお声がけがあったりします。弊社での開催実績は、他の場所でお伝え

[備考]
弊社で集客等も行わず、単純に弊社内の環境を開催場所としてレンタルすることも可能です。その場合、別途ご相談ください。

[ご応募方法]
お問い合わせ(contact us>コチラ)より、ワークショップ開催希望の旨、ご連絡ください。
随時ご応募をお待ちしております。お気軽におご相談いただければ幸いです。

みなさまのご応募、お待ちしております。

Makers' Base