Tokyo ワークショップ

初夏らしいシーグラスを組み合わせて | 金継ぎしてつくるグラスピアス

2019/04/17

春夏ファッションのワンポイントアイテムとしても活躍してくれるシーグラス。
金継ぎしてオリジナルデザインに仕上げるワークショップの、初夏らしい新作サンプルが登場。
色の組み合わせ、大きさ、形状、金継ぎの線の描き方などによって、他にはない世界に一つのデザインに仕上げます。

[初夏にオススメの配色例]

①イエロー×エメラルド×ラベンダー
春らしい、優しい色合いがポイントにし、全体をヒシ形のイメージに仕上げてます。バランスよく、普段着にも馴染みやすいデザインです。

②イエロー×スカイブルー
おおぶりのグラスに、小ぶりのシーグラスを乗っけたデザイン。フチに金を装飾すれば、動くたびに、キラリと光る個性的なイヤリング(ピアスにもできます)の出来上がりです。

③サーモンピンク×スカイブルー×豆石
シーグラスの間に、暖色系の豆石を挟み込んだデザイン。全体に縦長に、金継ぎすることで大人っぽく仕上げました。シックな装いのワンポイントとしてもおすすめの組み合わせです。

④イエロー×オレンジ×エメラルド
全体にまあるく組み上げ、抽象的なお花のような形に仕上げました。どんなヘアスタイルにもフィットする付けやすい色と形に仕上げました。

⑤エメラルド×イエロー×グリーン×豆石
大ぶりのサイズと、大胆な組み合わせのデザイン。豆石をグラスの上にのっければ、立体的で個性的な仕上がりになります。シンプルな装いのアクセントとしておすすめの組み合わせです。

[ワークショップの詳細]
金継ぎしてつくるグラスピアス>コチラ

[対象年齢]
10歳以上(18歳未満は親御さんと一緒にご参加、その場合2名カウントとなります)

[備考]
シーグラスはある程度大きめのサイズでご用意しています。当日に割って、大きさを調整していきます。
2つまで色を選ぶことができますが、オプションで3つ以上の色を組み合わせてつくることもできます。

あなたの考える初夏らしい組み合わせをみつけてみてください。

Makers’ Base