WORKSHOP

オリジナルデザインでつくる七宝焼ピアス

日本の伝統的技法である七宝焼で、ピアスまたはイヤリングをつくるワークショップ。形、色、柄を選んだら、自由に色を組み合わせて、自分だけのオリジナルデザインでつくります。

七宝焼きの技法を使って、金属の土台に融けるとガラス質になる絵の具を盛り、専用の炉で焼くことにより、ガラス質の宝石のようなアクセサリーを作ります。形は、楕円と大きい丸、小さい丸の全3種。オプションで金箔をプラスすることも可能です。

[七宝焼とは]
銅や銀などの金属にガラス質の釉薬を盛り、750~950℃で焼き付けて装飾する工芸品。美しいガラス色のバリエーションが豊富なことが最大の特徴。組み合わせ方や焼き方などによって表情が変わるため、すべて世界に一つのデザインに仕上がります。また、輝きが長期間続くことも特徴の1つ。その特徴を活かして、ツタンカーメンのラピスラズリや日光東照宮の飾りにも「七宝焼き」が使用されています。

[開催環境]
安心して楽しむことができる開催環境とするため、以下の対策を行います。

◯常時、外気との換気状態を維持
◯スタッフ/参加者は全員マスク着用
◯開催人数を通常時の6割程度に制限
◯定期的に机/座席/備品の消毒

上記に伴い、ご参加いただく皆様はマスク着用を原則とします。着用していない方は入場不可とし、当日お忘れになられた方には110円/枚でマスクを販売し、着用していただく形をとります。

[アクセス]
東京都目黒区にある工房。詳細は以下よりご覧ください。
*Googleマップはこちら

[サービスの基本概要]
サービス:ワークショップ
商品  :七宝焼きピアス/イヤリング
デザイン:サンプルを見ながら自由に行う
価格  :4,400円(オプションあり)
開催場所:Makers’ Base Tokyo
制作時間:2時間程度
受け渡し:当日そのままお持帰り

[ワークショップの流れ]
①サンプルを参考に、作りたい形を決めます。
②色見本を参考に、使用する色と塗り方を決めます。
③レクチャーを元に、絵の具を盛ります。
④電気炉で焼きます。
⑤金具を取り付けて完成です。

[デザインパターン]
モノトーン
ツートン
マーブル
ドット
スプラッシュ

[サイズ]
楕円:H18mm*W13mm
大きい丸:18mm*18mm
小さい丸:15mm*15mm
*それぞれ枠を取り付けた場合の外寸です。

[釉薬色(専用絵の具)]
全32色
[金具色]
シルバー色
ゴールド色

[金具種類]
メッキピアス金具
チタン製ピアス金具
ネジバネ式イヤリング金具

[オプション]
純金箔の使用:550円
サイズアップ(18mm*18mm):550円
イヤリング変更:550円
チタン製ピアス金具:550円
*オプション料金は当日店頭でお支払い下さい。

[ご予約]
以下のいずれかの方法でご予約をお願いします。

◯予め用意してある日程から予約
本ページの下部より日程を選択し、予約ページに進んで下さい。1名から予約可能です。尚、最低履行人数(2名)に満たない場合、開催中止となります。1名で参加される場合、すでに参加希望者のいる枠でのご登録がオススメです。

◯ご希望のスケジュールで新たに日程を設けて予約
2名以上の参加予定者が必要です。調整可能な日程であれば、平日も含めて開催できます。

*銀行振込でのお支払いを希望の場合、別途「コチラ」までご連絡ください。お支払いについてご案内いたします。

*ご予約後、キャンセルを承ることはできません。
*日程変更は開催1週間前まで、1度のみ承ります。
*15分以上遅刻は、参加できない場合があります。
*店舗に駐輪・駐車スペースはございません。
*最低履行人数は2名(1名は中止、2日前判断)。
*デザインにより開催時間が伸びることがあります。
*他、ご質問等はコチラからお願いします。