木と革を組み合わせてつくる 腕時計

木製の時計部分と、革のベルトを組み合わせて作るオリジナルの腕時計作り。たくさんの文字盤、枠組み、土台のパーツ、革からお好きなものをカスタマイズできます。素朴な風合いが魅力的な時計は、カジュアルな装いにぴったりです。

[ご予約]
*クレジットカードをお持ちでない場合、代行予約を承っております。
*Webからのご予約の場合、American Expressのカードはご利用いただけません。
*お問い合わせはコチラからお願いします。
*お電話でのお問い合わせは、03-6421-1571(受付時間:10:00〜22:00)にご連絡下さい。

[ワークショップの流れ]
お好みのパーツを選ぶところからワークショップは始まります。文字盤、枠組み、土台パーツ、革ベルト、、とチョイスできるものがたっぷり。*さらにアレンジされたい方は、オプションをご参照ください。細かい作業も講師がサポートしながら進めていくので安心です。革の穴あけやツヤ出し、木のやすりがけなどをしながら最後にパーツ同士を組み立てて完成です。

[素材・カラーバリエーション]
・時計パーツ:木材はウォールナット・エンジュ・クリなど。形は上下パーツ各5種類から
・革:栃木レザー(色:こげ茶・キャメル・ネイビーなど)
*仕入れ状況によって種類に変動がございます

[料金]
7,560円(税込)

[オプション]
立体パーツ(下部写真参照):432円(税込)
*オプション料金は、当日受付にてお支払いください。

[講師紹介]
トンカチワークス
Web >> http://www.tonkachiworks.com
デザイン事務所を営む夫婦のワークショップユニットです。プロダクトデザインをする傍ら、本来の理想だと考えている、"大切なものは素材選びから自分でおこなう"をコンセプトに活動を始めました。本ワークショップは、元ファッション時計デザイナー"たむ"が企画しています。


[本ワークショップに関して]
*時計に関して、事前の動作確認はしていますが、ワークショップ後の故障の保証はいたしかねます。
*電池が切れてしまった場合、ご自身でメンテナンス出来ます。詳しいやり方はコチラ
*オプションの立体パーツは、4つまでとさせていただきます。

対象

会員・一般

開催地

東京

参加費

会員 7,560円

一般 7,560円

*シルバーリング、スケートボード、本革のポーチや陶芸し放題など幅広いワークショップを展開しています。
コチラからご覧下さい。
*10分以上遅刻されますと、ご参加をお断りする場合がございます。
*選ばれるデザインによっては、終了時間が前後する場合がございます。お時間に余裕を持ってお越しください。
*汚れても良い服装、髪の長い方はまとめた上でご参加下さい。
*飲酒されている方、けがの恐れがある服装(ヒールの高いサンダル、ひらひらした服など)の方のご参加は、
固くお断りいたします。
*2016年4月16日に移転をしました。移転先の最寄駅は東急東横線:都立大学駅です。詳しくはコチラをご確認ください。
*店舗に駐輪・駐車スペースはございません。自転車や車でお越しの方は、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。
*ご予約後、キャンセルを承ることはできません。日程変更については一度に限り、開催の1週間前まで受け付けています。メールかお電話にてお問い合わせください。

Workshop

 | 木と革を組み合わせてつくる 腕時計

2/24(土)

時間

13:00〜16:00

予約状況

3/4名

2/24(土)

時間

14:00〜17:00

予約状況

満席