ステンドグラス技法でつくる押し花のキャンドルホルダー

ガラスとガラスの間に押し花を閉じこめ、 シックな色合いのガラスを合わせたキャンドルホルダーです。 キャンドルを灯すと透けて見えるお花の輪郭がとてもキレイで、いつまでも見ていたくなります。
そのまま飾っていても、お花とガラスの美しさが垣間見える、雰囲気のあるインテリアアイテムです。花材は約10種類、下部のガラスは8色の中から5ピースお選びいただきます。上部のボール状の飾りはお好みでお付けいただきます。ステンドグラスは一見難しく感じるかと思いますが、 どなたでも気軽に楽しんでいただけます。

[ご予約に関して]
*クレジットカードをお持ちでない場合、代行予約を承っております。
*Webからのご予約の場合、American Expressのカードはご利用いただけません。
*お問い合わせはコチラからお願いします。
*お電話でのお問い合わせは、03-6421-1571(受付時間:10:00〜22:00)にご連絡下さい。

[ワークショップの流れ]
1.好きな花材を選びます。
2.選んだ花材をガラスとガラスの間に挟み、ガラスの周りに銅のテープを巻きます。
3.全体のアクセントとなる下部のガラスを5ピース選び、銅のテープを巻きます。
4.テープを巻いた部分を棒でこすり、密着させます。
5.ハンダ付けをします。
6.ハンダ部分を薬品でアンティーク色に変色させて完成です。

[料金]
参加料金:¥5,500(税込)
オプション料金:¥550(税込)*上部にボール状の装飾を付ける場合。
*オプション料金は、当日店頭でお支払いとなります。

[所要時間]
約3時間
*進行具合によって、終了時間が多少前後する場合もございます。

[ガラス色]
ブルー/ライトグリーン/ライトピンク/ボルドー/パープル/ライトパープル/クリーム/ブラウン

[花材]
「リトルウッズ(バラ)」「にんじんの花」他、約10種類。


[サイズ]
W8cm×H7cm×D6cm

[参加にあたり]
*中学生以上対象。お子様の同伴もお控え下さい。
*汚れても気にならない服装でお越しいただくか、エプロンをご持参ください。

[講師紹介]
iri(イーリ)
温かみとノスタルジー漂うステンドグラスを
既存のスタイルにとらわれない自由なカタチで制作しています。
生活にそっと寄り添い、長い時間を共に過ごす…
アンティークな世界観を目標にしています。
Web>> http://iriiri.com
Instagram>>https://www.instagram.com/iri_stainedglass/

*ご予約後、キャンセルを承ることはできません。
*日程変更については一度に限り、開催の1週間前まで受け付けています。
*10分以上遅刻されますと、ご参加をお断りする場合がございます。
*選ばれるデザインにより、終了時間が前後する場合がございます。
*店舗に駐輪・駐車スペースはございません。
*自転車や車でお越しの方は、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

開催地

東京

参加費

5,500円

Workshop

 | ステンドグラス技法でつくる押し花のキャンドルホルダー

これまでに 91 人が参加しました。

2019年12月

1 2 3 4 5 6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

       

2020年01月

     

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

2020年02月

           

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29