WORKSHOP

レザーでつくるコインケース/カードケース


姫路レザーでコインケース、カードケース、のいずれかをつくるワークショップ。革の質感を活かし、経年的に味わいが深まるレザーを使い、革小物を1つつくります。

好きな革の色を選び、裁断から縫製まで、すべて手作業で行っていきます。また、オリジナルの刻印をつくって押印加工をすることも可能。世界に一つのオリジナルに仕上げます。ギフトにもぴったりのワークショップです。


[姫路レザー]
国内屈指の革の生産地として知られる姫路周辺で製造している、世界中で評価されている高級な革。植物タンニンを用いる伝統的な製法で、芯まで染め上げることで、伸縮性が少なく丈夫で味のある革です。年月を重ねるごとに味わいが深く変化していくので、永く愛用する事ができます。


[開催環境]
安心して楽しむことができる開催環境とするため、以下の対策を行います。

◯常時、外気との換気状態を維持
◯スタッフ/参加者は全員マスク着用
◯開催人数を通常時の6割程度に制限
◯定期的に机/座席/備品の消毒

上記に伴い、ご参加いただく皆様はマスク着用を原則とします。着用していない方は入場不可とし、当日お忘れになられた方には110円/枚でマスクを販売し、着用していただく形をとります。


[アクセス]
東京都目黒区にある工房。詳細は以下よりご覧ください。
*Googleマップはこちら

[サービスの概要]
形式 :ワークショップ
内容 :オリジナルコインケースの製作
時間 :2〜2.5時間
引取 :当日完成後、そのままお持ち帰り
価格 :5,000円+税
*刻印加工はオプション料金あり


[プロダクトの仕様]
サイズ:横90mm × 縦70mm(フタ部分 45mm)
素材 :姫路レザー(ティーポ)
留め具:金属ボタン
刻印 :希望位置に刻印加工可能
重量 :25g程度


[デザインできること]
◯革の色
◯糸の色
◯刻印加工


[ワークショップの流れ]
①サンプルを参考に革の色と糸の色、また金具の色を選びます。
②選んだ革を規定のサイズに合わせて、専用のカッターで裁断します。
③裁断したそれぞれの革パーツを接着剤で組み合わせて強度を補強します。
④革の外周にそって手縫いで糸を通して形をつくっていきます。
⑤仕上げにコバ処理(革の端の処理)を行って完成です。

*革にオリジナルの彫刻を入れたい場合、縫製の前に文字や記号に合わせてフォントを選び、レーザーカッターという特殊な機械を活用して刻印を進めていきます。

[革色:8色]
以下の8色より選んで制作いたします。
・レッド
・ネイビー
・オリーブ
・グレー
・キャメル
・ブラック
・ベージュ
・ブラウン
*外側はレッド、内側はネイビーなど、異なる色の組み合わせも可能です。


[糸色]
以下の8色より選んで制作いたします。
・ホワイト
・ベージュ
・ブラウン
・ブラック
・レッド
・ブルー
・ネイビー
・グレー


[刻印加工]
自分の好きな押し型を作り、刻印加工することができます。1,000円+税が追加料金としてかかります。お支払いは当日となります。ご希望の方は、当日担当講師にご相談ください。

[ご予約]
以下のいずれかの方法でご予約をお願いします。

◯予め用意してある日程から予約
本ページの下部より日程を選択し、予約ページに進んで下さい。1名から予約可能です。尚、最低履行人数(2名)に満たない場合、開催中止となります。1名で参加される場合、すでに参加希望者のいる枠でのご登録がオススメです。

◯ご希望のスケジュールで新たに日程を設けて予約
2名以上の参加予定者が必要です。調整可能な日程であれば、平日も含めて開催できます。

*銀行振込でのお支払いを希望の場合、別途「コチラ」までご連絡ください。お支払いについてご案内いたします。

[アクセス]
東京都目黒区にある工房。詳細は以下よりご覧ください。
*Googleマップはこちら

*ご予約後、キャンセルを承ることはできません。
*日程変更は開催1週間前まで、1度のみ承ります。
*15分以上遅刻は、参加できない場合があります。
*店舗に駐輪・駐車スペースはございません。
*最低履行人数は2名(1名なら中止、2日前判断)。